スポンサーリンク

2016年9月のお稽古

こんにちは、萌の会です。
今日のお菓子は、9月9日の重陽の節句から「着せ綿」。
東京で生まれ育ったからでしょうか。
茶道を習い始めるまで、重陽の節句のことを知りませんでした。

重陽(ちょうよう)は、五節句の一つで、9月9日のこと。
旧暦では菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれる。

陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が
重なる日であることから「重陽」と呼ばれる。
(中略)
邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びら
を浮かべた酒を酌み交わして祝ったりしていた。
また前夜、菊に綿をおいて、露を染ませ、身体をぬぐう
などの習慣があった。

image

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA