スポンサーリンク

銀茶会2015

こんにちは、萌の会です。
土曜日の夜、今夜はずいぶん風が強いなぁと
思っていたら、木枯らし1号だったんですね。

冬の訪れを告げる木枯らし1号、その基準は
「毎秒8メートル以上の北よりの風」だそうです。
知りませんでした。

さて、木枯らしが吹いて冬の気配ではありますが
気持ちはまだ秋!
そして秋といえば、お茶会シーズン!!

image

銀座で毎年恒例のお茶会があるという情報を
聞きつけて行って来ました〜♪

その名も
銀茶会

どんなお茶会かというと

秋の銀座で野点を楽しむ 銀茶会

涼やかな風薫る秋空の下、銀座通りが“野点”の会場となる 「第14回 銀茶会」が開催されます。ふだんは席を同じくすることのない茶道五流派、煎茶道が一堂に会する貴重な機会です。
銀座の秋の風物詩としてすっかりおなじみとなったこのイベントにぜひ皆さまでお出かけください。

茶道の5つの流派の席が1日で楽しめてしまう
という、お茶好きにはたまらないイベントです。

野点なので、視線をちょっと横に移すと、銀座で
お買い物を楽しむ通行人の方が。
お茶室とはちょっと違った雰囲気でまた新鮮。

image

image

image

いろんな席を見比べると、ちょっとした仕草に
流派の違いを感じます。
例えば、お菓子の運び方!
武家茶道の遠州流は、お菓子のお盆を顔の高さくらい
で運んでいました。
お菓子をお客様に「献上する」ということでしょうか。
裏千家では、帯の高さです。
こういったことに気がつくのも裏千家のお稽古を
していたからこその楽しみです(^_^)

お菓子もどれも美味しそうですよー。
銀茶会

銀茶会は、毎年この時期にあるようです。
お茶は習ったことなくて…という方は、
今からお稽古を始めれば来年の銀茶会が
何倍も楽しめると思いますよ♪

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA